校長通信
ゆくて遥かに
校長通信

2021年4月19日

第155号 命のはなし

【命のはなし】

 新年度、特に4月の学校は行事が多く、一つひとつをこのブログで取り上げていくと紙面がいくらあっても足りないくらいです。

講堂の入り口から外を見たもの。
庭の奥まった所に西穂独標の遭難慰霊碑があります。

 今日は、一学期の「始業式」で、2、3年生に話した事柄から取り上げようと思います。翌6日の入学式で新入生に対して話す内容を少し伝えつつ、最後に在校生にこう訴えかけました。

 「命を大切に。他人の命も、自分の命も」

 授かった命を尊ぶこと、それは生きていく基本だと考えます。さまざまな試練はあるけれど、その場その場で何らかの選択をしながら生きていくのが人生。分かれ道に来た時どちらかを選ばなくてはいけない。片一方の道を選ぶともう一方の道は捨てることになる。両方をやってみてから良い方を選ぶことは人間にはできません。あ〜あ、向こうの道を選んでおけばよかったなぁ、と思うことはままあります。それが「後悔」というものかもしれません。でも後悔なき人生など、私には考えられません。

 あとで冷静になって考えると、あの時の後悔は目の前の問題に比べたらちっぽけなものだ、選ばなかった道をもう一回戻って回り道の人生だっていいじゃないか、と思えることもあるけれど、悩みの真っ最中の人にとっては、そう冷静に考えることはできないもの。

 そんな時、近くの誰かに話を聞いてもらって欲しいと思います。身近な両親、学校の先生、など誰でもいい。

 本校では、「教育サポート委員会」がサポート係の先生の名前を具体的に示して相談出来る場を生徒に伝えています。さらには、学校外にも相談どころはいっぱいあります。たとえば、

「ライン相談窓口 ひとりで悩まないで@長野」

https://www.pref.nagano.lg.jp/kyoiku/kyoiku/shido/sodan/line.html

 あるいは、大人も含めて様々な心配や悩みに対応している長野県内の相談場所を一覧にしたのが、添付のPDFファイル(「ダウンロード」をクリックしてください)です。生徒だけでなく保護者も、困った時、子育てに悩んだ時などには、何かの役に立つと思います。必要に応じて活用していただければ幸いです。


(English version below)

   Although it is hard to write here in the blog about every single school activity because so many interesting events are going on in April in school, I will tell you today about part of what I told the students at the opening ceremony for the first school term.

   “To value your life, and to remind yourself of how important human life is.”

   Though a severe trial may happen to everyone from time to time in life, it is essential firstly to act with your given blessed life valued, I think.  You come to a fork in a road in life, and if you take the left fork, you cannot take the right at the same time.  Some of you may feel sorry that you didn’t take the right fork.

   You may later think that what happened at a certain time in life proves to be something that is needless to worry about, but in the middle of facing a great trial, you may be stuck for what to do.  

   Under such circumstances, I strongly advise you to to talk to somebody in and out of school.   Various points of contact, such as LINE consultation, telephone counseling numbers, are listed in the document attached here.

ARCHIVE